小説を書きたいと思った。

 

無理しない程度の、一日一つ、800文字のあらすじを考えて作ってみよう。とりあえず手首が痛まない程度に頑張ろうと思う。初めのうちは無様に失敗するだろうが、何もしないよりはやったという結果が残る。多分、いつか自信になってくれるだろう。